細胞検査士は、スクリーニングはできる。

細胞検査士は、スクリーニングはできます。

 

ガン細胞があるかないかというのをスクリーニングをして、これはガン細胞だとなれば、病理検査医というのが見て、病理医が「はい。これはガン細胞に間違いはないです。」といって「診断」をします。

 

病理医は最終的に確認をするということになります。

 

医師の免許を持った医者でないと、こうした診断ができないということですね。

 

最終的な判断をして診断をつけるということになります。

前後のページ